スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢健二/2012年3月21日からの12公演決定!


小沢健二 最新アーティスト写真


11/29(火)22:00からのUstream生中継にて、「東京の街が奏でる 小沢健二コンサート 二0一二年三月四月 於 東京オペラシティコンサートホール」の実施が発表されました。日程は以下の12公演。全て同一会場にて行われるようです。

第一夜 3月21日(水)
第二夜 3月22日(木)
第三夜 3月25日(日)
第四夜 3月26日(月)
第五夜 3月30日(金)
第六夜 4月1日(日)
第七夜 4月4日(水)
第八夜 4月5日(木)
第九夜 4月9日(月)
第十夜 4月12日(木)
第十一夜 4月15日(日)
第十二夜 4月16日(月)

公演の詳細、チケットの予約方法は12月23日(金)に、ひふみよで発表されるとのこと。今回もかなりのチケット争奪戦になりそうですね。

ところで、画像は小沢健二の最新アーティスト写真ですが、似たモチーフの写真が3rdアルバム「球体の奏でる音楽」でも使われていましたよね。コンサートタイトル「東京の街が奏でる~」からも連想されるように、今度のコンサートはこのアルバムの世界観を再構築した構成になるのかな。

このブログでは、前回のひふみよツアーに続いてコンサート情報を随時アップしていきます。またみんなで良い思いでを作りましょうね。よろしくです!


なお、Ustreamでの放送ではコンサート告知が主なものとなり、演奏は行われませんでした。小沢健二の発言内容を文字おこししてみたので、生放送を見れなかった方は雰囲気だけでもどうぞ。


マイクチェック…マイクチェック……。

(場面はどこかのビルの屋上。テーブルを前に小沢健二がイスに座っている)朝が早くて寒いです。風が強くて、ちょっと曇りで、もうすぐ雨になっちゃうんじゃないかという。

えーっとですね、何を言ったらいいか分からないので、これ(ノートPC)を置きます。で、これで今ひふみよサイト見ると重くなっていて。今、見ているブラウザを閉じないで、別のブラウザでhifumiyo.netを開けてみてください。ロードするのに時間がかかるかもしれませんけども、hifumiho.netを開けてみてください。じゃ、もう一回。

(画面が上空を映す。キーボードの音がカタカタと鳴る…)

えっと、今サイトを見られた人がいれば分かると思うんですけど、サイトが重いみたいなんで(笑)。本当はサイトを一番最初に見て欲しかったんですけど。

2年前ぐらいにひふみよサイトを始めて、始めたときはひふみよのライブは真っ暗な中から始まったんですけど、僕の方も本当に真っ暗の中と言うか、ただサイトを作って。20年も友達のBOSE君に「これ流しておいて」とリンクを渡して。それから、いろんな人たちがその情報を渡してくださって。それで、ライブがうまくいったのですが。その後にサイトを見ても、サイトを最初にアップロードした時のことを凄く覚えていて、なんかあのサイトは2年もあるんだど、アップロードとか更新しに行くたんびに、「ああ、ああやってアップロードしたな」とか思って。

だから、このコンサートの告知をこうやってみなさんの前でやってみるのはどうかなと思って。だから、それを今、全く新しいサイトをUPしたんですけど、それがさっきボタンを押した時だったのですが(笑)。それでパッと繋がって、わぁ見れたってなるのが一番なんですが、まだ見られない人が多いんでしょうか。僕らにはどうしようも無いことなんですけども、サイトが変わっています。前のサイトはもう無くなっていて。

困ったな、みんなすぐに見られると思っていたので(笑)。でも本当にありがたいです、こんなにたくさんアクセスしていただいて。たくさん写真だの、文章が付いていて、その文章を読んでいただければ、どんなコンサートか分かっていただけるんじゃないかと思っています。

ほんとに、サイトを見ていただきたいんですが、どうなんでしょうか、見れてるんでしょうか。僕の方でもタイムアウトになってしまうので、でもサイト自体は動いているみたいなんですけども。困ったな。繋がらないでしょうか? どうしようかな。

えっと、ここはニューヨークなんですけども、6月からつい最近までロサンゼルスにいました。それで、やっぱり帰ってくるとすごくニューヨークはいろんな人が混じって一緒に、お金持ちの人も、浮浪者みたいな人も電車に乗るという、なんかそういう場所ですごく安心しています。

コンサートについては喋るよりも、今作って上がっているものを見ていただければと思います。そうですね、何か変に言うよりも、キチンとお渡ししたいと思って渡したサイトなので、それを見ていただきたくて。

あと何かあったっけな? なんかすいません、とにかくコンサートをやるにしても、最初にやるところは一緒にやりたかったなと思っております。だからUstreamで、音質とかもっと良かったら色んなことができるんですけれど、けっこうこれギリギリでやってるので(笑)。とにかくサイトの方を見てください。サーバーが重くて繋がらなくて本当にごめんなさい。リアルタイムで見れて、楽しいというのが一番良かったんですけど、時間かかってもロードして、色んなところを見てください。っていうところかな。

これ、うまくいったのかちょっと分からないですね(笑)。でも、なんかお渡ししたいことはお渡しできたと思います。ちょっとどうにか頑張ってサイトを見てください。ってことで、終わり? OK。お疲れさまでした。

(最後にエリザベスの名前を呼んで終了。撮影者はエリザベスかな?)

関連記事
TAG :
小沢健二
コンサート
オペラシティ
東京の街が奏でる
Ustream

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

オザケンのライブばんざーい

前回は横浜、名古屋、京都、大阪
4回行きました(^O^)
今回は多分、TOKYOでしょうが
絶対にGIFUの田舎から1回は行きたいな…行きます
このブログのメニュー
小沢健二 最新情報
小沢健二/小山田圭吾
フリッパーズ・ギター

小沢健二 小沢健二
2006年/2002年/1998年
1997年/1994年/1992年
外部サイト/オフィシャル

小山田圭吾(コーネリアス) 小山田圭吾
2003年/2002年/2001年
2000年/1999年/1998年
1997年/ 1994年
外部サイト/ オフィシャル

フリッパーズ・ギター フリッパーズ・ギター
1992年
山崎洋一郎による解説
解散時の反応
外部サイト

その他
ライブレポート/ 雑記

サイト内検索
ピックアップ
最新記事
タグ

小沢健二 ひふみよ 東京の街が奏でる 小山田圭吾 コンサート Ustream コーネリアス 我ら、時 展覧会 抽選 salyu×salyu 中目黒ラジオ チケット テレビ ポップ・アップ・ショップ ひふみよツアー 弾き語り パルコ タモリ 笑っていいとも! 坂本慎太郎 うさぎ! FANTASMA オペラシティ 柴田元幸 ゲスト フィッシュマンズ 結婚 モンキービジネス 読み物 中目黒テレビ 新町ラジオ Twitter ぼくらが旅に出る理由 フジファブリック ドゥワッチャライク セットリスト リマスター盤 未公開 砂原良徳 CD 表紙 相対性理論 メッセージ 今夜はブギー・バック ヘッド博士の世界塔 20周年 インタビュー さよならなんて云えないよ シッカショ節 デザインあ 真夜中の王国 東京大学 日比谷野外音楽堂 フリッパーズ・ギター 恋とマシンガン 小籔千豊 スチャダラパー 小山田米呂 ある光  まとめ ライブCD 作品集 Tシャツ 地図 エリザベス・コール 妊娠 MASHIROCK シークレット 田島貴男 マシロック 真城めぐみ パパ セッション パルコ・ミュージアム 『我ら、時』展覧会とポップ・アップ・ショップ カジヒデキ ライブ 子ども 生配信 ホフディラン Cornelius 布袋寅泰 ブギー・バック 予約 スケッチショウ アンケート 申込み 川勝正幸 凛音 息子 りおん 3D 

管理人

エコロ

Author:エコロ
都内在住、1978年生まれ♂。15歳のときに渋谷系の洗礼を受け以下略。元々は「ゴーダウンザドレイン」という同内容のサイトを2000年7月から運営していました。フジロック、朝霧JAMに小沢・小山田が来ますよーに!
twitter

FC2カウンター
PR
小沢・小山田アイテム
超LIFE
■超LIFE
2014年12月17日発売。小沢健二初のDVD映像集!

渋谷系
■渋谷系
2014年9月9日発売。「第7章 フリッパーズ症候群」

我ら、時 通常版
■我ら、時 通常版
2014年3月19日発売。ひふみよツアーからの3枚組ライブCD。

攻殻機動隊ARISE O.S.T.
■攻殻機動隊ARISE O.S.T.
2013年11月27日発売。小山田圭吾が手がけた、劇場版アニメ『攻殻機動隊ARISE』シリーズのオリジナル・サウンドトラック。

MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン) 2013年 12月号 [雑誌]
■MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン) 2013年 12月号
2013年11月20日発売。攻殻機動隊サントラ発売に合わせての、小山田へのインタビュー掲載。

NHK「デザインあ」
■NHK「デザインあ」
2013年1月23日発売。音楽をコーネリアスが手がけた同名番組のサウンドトラック。

小沢健二作品集 我ら、時
■小沢健二作品集 我ら、時
2010年「ひふみよ」ライブCD3枚組(31曲収録)、「ドゥワッチャライク 1994-1997」ほか同梱。15,000円(税込)。

MUSIC MAGAZINE(ミュージックマガジン 2012年5月号)
■ミュージックマガジン 2012年5月号
2012年4月20日発売。2010年に突然復活し、コンサートを行った小沢健二。今度はそのコンサートのCDを含むボックスの発売もアナウンスされた。独自の活動を展開するオザケンの“今”を考える。ボックス・セット「我ら、時」詳細レビュー+復活から今日までの動きを追う+独自の活動スタイルほか。

モンキービジネス 2011 Summer vol.14 いま必要なもの号
■モンキービジネス 2011 Summer vol.14 いま必要なもの号
2011年7月20日発売。小沢健二への最新インタビューが24ページ掲載!

CM4
■CM4
2012年9月5日発売。コーネリアスが手がけたリミックス作品集の第4弾。

■Sound & Recording Magazine 2012年9月号
坂本慎太郎「幽霊の気分で(cornelius mix)」の特別CDが付録で付いてきます。

Fantasma(初回限定盤)
■コーネリアス「Fantasma(初回限定)」
2010年11月3日発売。リマスター盤。「ファンタズマツアー」のDVD付き。


ミュージックマガジン 2010年12月号
■ミュージックマガジン 2010年12月号
小山田圭吾と砂原良徳が語る1997年と2010年の『FANTASMA』


■ミュージックマガジン 2010年5月号
4/20(木)発売。”オザケン”の魅力をその足跡から振り返る。


Sound & Recording Magazine 2010年11月号
■Sound & Recording Magazine 2010年11月号
小山田圭吾×砂原良徳対談。砂原は、「ヘッド博士の世界塔」を自分用にリマスターしているとのこと。欲しい…!

ROCKIN' ON JAPAN 2010年 05月号
■ROCKIN' ON JAPAN 2010年 05月号
小沢健二 書き下ろし「序文のようなもの」&2万字インタビュー再録。

小沢健二 アルバム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。